貸し農園から
始めてみよう。

貸農園空区画案内

ファームパーク伊都国に隣接した市民農園。

休日には親子連れなどたくさんの都市生活者が訪れ、高祖山や脊振山系の山々を眺めながら、のんびり畑づくりを楽しむ姿が見られます。契約者は農具や水を自由に使うことができるうえ、野菜の作り方などのアドバイスを受けることができます。植え付けの時期に合わせた野菜の栽培講習会もおこなっております。詳しくはイベント・講座のページをご覧ください。

約400区画が用意されていますが、利用希望者が多いため、常に予約待ちの状況です。

ご利用になりたい方はファームパーク伊都国管理室までお問い合わせください。

空き区画が出ましたら、順番にご連絡いたします。

運営・管理 伊都貸農園実行組合

園主
第1農園、第3農園:菊池 恒和
第2農園、第4農園:大江 正志

区画数

貸農園の位置
園主 農園区分 区画数 合計 契約済み区画 空き区画
菊池 第1農園 129区画 216区画

129

0

第3農園 87区画 87 0
大江 第2農園 112区画 180区画

112

0
第4農園 69区画 69 0
合計 397区画   386 0
※基本区画:30㎡(5m×6m) ※R3.07.08現在

契約料

標準1区画(30㎡)あたり・・・10,000円(税込)

※1区画が30㎡より大きい区画は、面積に応じて契約料が変わります。

※毎年3月に契約更新会を実施いたします。更新会及びその前後の所定の期間内において 更新の手続きがなかった場合は4/1以降、新規希望者へ貸出致しますのでご了承ください。

中途契約の場合

※空き区画がある際、年の途中から借りる場合の料金(標準1区画あたり)

契約月 4~6月 7~9月 10~12月 翌年1~3月
契約料 10,000円(税込) 7,500円(税込) 5,000円(税込) 2,500円(税込)

糸島市農業公園「ファームパーク伊都国」は
糸島市が持つ緑豊かな自然環境や歴史風土、更には都市近郊の立地条件を活かし
都市と農村との交流を通じながら農林業の活性化を図るための拠点施設として
平成8年に設立されました。


開園以降都市と農村の交流拠点として
様々な「食」と「農」に関するイベントを行い長年の間多くの方々に愛されてきました。
現在、にぎわいの館内の糸島新鮮野菜直売所 伊都国即売会を運営しております民間企業、
「株式会社フロンティア・アドバンス」が平成29年4月より、糸島市から委託を受けて、運営・管理をしております。
年間を通して多くの来園者に楽しんでいただけるようなイベントを企画中です。